作業環境測定士の登録申請(はじめて申請される方)



登録申請から登録証発行まで


■登録申請から登録証発行までの手続は、以下の@〜Eです。


 @ 作業環境測定士登録申請書(様式第1号)を取得します。
 ↓
 A 添付書類を準備します。
 ↓
 B 手数料を納付します。
 ↓
 C 登録免許税を納付します。
 ↓
 D 試験協会に書類を提出します。
 ↓
 E 試験協会から登録証を申請者に送付します。
 


 1 作業環境測定士登録申請書(様式第1号)の入手方法


■(1)直接受け取る方法と(2)郵送での請求方法と(3)当協会ホームページからダウンロード
  する方法があります。

(1)直接受け取る方法

 ・登録講習機関(6団体)と試験協会本部窓口(東京都千代田区西神田3−8−1千代田
  ファーストビル東館9階)で配布しております。

(2)郵送での請求方法

 ・『作業環境測定士登録申請関係書類』『必要部数』を明記したメモ書きと、下記の早見表を参照
  の上、返信用郵便料金分の切手を貼った宛先明記の返信用封筒を同封して、試験協会本部へ
  送付してください。

 【注意】
 ・申請書は無料です。返信用郵便切手の料金のみご負担ください。
 ・必要部数が4部以上の場合は、試験協会本部 総務部 総務課へご連絡ください。
 ・返信用封筒の大きさは角型2号封筒(A4用紙がゆったり入る大きさ)です。

 ・切手料金早見表『作業環境測定士登録申請関係書類』(平成29年6月1日現在)
部 数
1部
2部
3〜4部
5部以上

郵送料

120円

140円

205円

試験協会へご連絡ください

  ※郵送料が不足した場合、不足分は受取人払いになります。予めご了承ください。

(3)当協会ホームページからダウンロードする方法

 ・様式(PDF形式又はWord形式)をダウンロードし、両面印刷してご使用ください。

 【注意】
 ・申請書をダウンロードする場合でも、試験協会専用の払込用紙は、別途、入手していただく
  必要があります。
 ・試験協会専用の払込用紙のみの入手方法は、『作業環境測定士払込用紙のみ(登録用)』
  『必要部数』を明記したメモ書きと、82円切手を貼った宛先明記の返信用封筒〔長形3号
  (A4用紙が三ツ折で入る大きさ)〕を同封して、試験協会本部へ送付してください。
  (5部以上必要の場合は、試験協会 総務部 総務課へご連絡ください。)

 ・切手料金早見表『払込用紙のみ』(平成29年6月1日現在)
部 数
4部まで
5部以上

郵送料

82円

試験協会へご連絡ください

  ※郵送料が不足した場合、不足分は受取人払いになります。予めご了承ください。



 2 添付書類


■申請者の資格により、添付書類が異なります。詳細はこちらをご確認ください。
  なお、添付書類の写しには原本確認が必要です。

 【注意】
 ・測定実務経験証明書の様式についてはこちらをクリックしてください。
 


 3 原本確認について


■添付書類の写しには、試験協会本部及び各技術センター、登録講習機関、都道府県
  労働局又は労働基準監督署の「原本と相違ない」旨の確認印のある書面が必要です。
 


 4 手数料の納付額


■手数料は、第1種及び第2種いずれも20,000円【非課税】です。

 【注意】
 ・第1種の複数の号を同時に申請する場合でも20,000円です。
 ・第1種と第2種を同時に申請することはできません。
 ・手数料についての早見表は
こちらをクリックしてください。
 


 5 手数料の払込方法


■払込方法は、(1)郵便局又は銀行で払い込む方法と(2)現金を持参する方法があります。

(1)郵便局又は銀行で払い込む方法

 ・必ず試験協会専用の払込用紙を用いてください。

 【注意】
 ・振込手数料は、申請者にご負担いただきます。
 ・郵便振替払込金受領証兼領収証は領収証に代わるものですから大切に保管してください。
 ・申請書裏面の所定欄へ貼付してください。

(2)現金を持参する方法

 ・試験協会本部の受付窓口でお支払いが出来ます。

 【注意】
 ・受付は、9時から16時までです。(土日祝日、5月1日(創立記念休日)及び12/29〜1/3
  を除きます。)
 ・手数料はできるだけおつりの無いようお願いします。
 


 6 登録免許税額と納付方法


■登録免許税額

 ・登録免許税は、第1種が30,000円で第2種が15,000円です。

■納付方法は(1)収入印紙で納付する方法と(2)税務署等で納付する方法があります。

(1)収入印紙で納付する方法

 ・郵便局等の窓口で購入できます。(収入証紙ではありませんのでご注意ください。)

(2)税務署等で納付する方法

 ・税務署または国税を取り扱う金融機関の振込用紙で支払うことができます。

 【注意】
 ・当協会では収入印紙の販売は行っておりません
 ・手数料と登録免許税は、別々の納付ですので、合算しないでください。
 ・登録免許税についてはこちらをご覧ください。
 ・収入印紙又は登録免許税領収証書のいずれかを申請書裏面の所定欄へ貼付してください。
 


 7 提出書類と提出方法・提出先 

■提出書類
 @作業環境測定士登録申請書(様式第1号)
 A添付書類
 B写真
 C振替払込受付証明書(お客さま用)又は、試験協会本部の受付窓口へ持参の場合は現金で
   お支払いできます。
 D登録免許税(収入印紙又は領収証書)

 【注意】
 ・振替払込受付証明書(お客さま用)と登録免許税(収入印紙又は領収証書)は作業環境測定士
  登録申請書(様式第1号)裏面の貼付欄にのり付けをし、添付書類と写真はクリップ等で同申請
  書(様式第1号)に添付してください。
 ・登録免許税について収入印紙で納付する場合は、収入印紙に消印を押さないでください。

■提出方法は(1)郵送する方法と(2)試験協会本部窓口に提出する方法があります。

(1)郵送する方法

 ・提出書類を角形2号封筒に同封し作業環境測定士登録申請書在中と記入の上、試験協会
  本部へ簡易書留で送付してください。宛名を印刷される方はこちらを印刷し、封筒にしっかり
  と貼付してください。

(2)試験協会本部窓口に提出する方法

 ・提出書類を試験協会本部受付窓口へ提出してください。

 【注意】
 ・申請書を試験協会本部窓口に持参された場合でも、登録証を即日発行することはできません
 ・受付時間は9時から16時です。土日祝日、5月1日(創立記念休日)及び12/29〜1/3は
  除きます。


■提出先
 101−0065
 千代田区西神田3−8−1千代田ファーストビル東館9階
 公益財団法人 安全衛生技術試験協会
 総務部 総務課

 【注意】
 各安全衛生技術センターでは登録申請書の受付は、窓口・郵送いずれも行って
 おりません。

 


 8 登録証交付


■申請書記載内容、添付書類、写真、振替払込受付証明書(お客さま用)、登録免許税納付額に
  不備事項が無ければ、申請書に記載された送付希望先にレターパックプラスでお送りいたします。
  不備事項がありますと発行が遅れる原因となりますので、Q&Aをご確認の上、送付してください。

 【注意】
 ・試験協会本部の受付窓口で登録申請をされても、登録証を即日交付することはできません
  後日、登録証を送付します。
 ・登録証は、不備事項が無ければ、登録申請書を受理してから、2週間程で登録証を交付し、発送
  します。(郵送期間は含みませんので、ご注意ください。)